HAWK GEAR(ホークギア) シュラフ 春秋用に使えるヤツ

HAWK GEAR シュラフキャンプ

こんにちはーーにもじ ニモジです。

春秋用のシュラフを買い換えました。

HAWK GEAR(ホークギア) 封筒型シュラフ

寝袋 廊下サイズ?
寝袋 廊下サイズ?

HAWK GEAR(ホークギア)の寝袋(シュラフ)です

こちらはコンパクトタイプの耐寒性能-10度となります。防寒着やインナーシュラフを着用ください。

素材 コットンファイバー ・仕様 簡易防水・防風仕様

超断熱仕様で、快適睡眠!(調整紐を締め、防寒着を着用ください。)

Amazon  商品ページより引用

耐寒性能-10℃ ?

「いやいや…違うでしょ」って思って買いました。

この前の芦ノ湖キャンプで初めて使いましたが、薄手のパンツ、シャツとコットンのヤッケ重ね着で快適でした。

思ったとおり、私が思う快適温度は10℃位です。

−10℃は…相当なチャレンジャーだと思います。

シュラフ無しでも、−10℃で寒くないぐらい重ね着すればなんとか…w

春秋用と割り切ればお値打ちの寝袋ですよ。

詳しく説明

長さ:205cm
長さ:205cm
幅:72cm
幅:72cm
  • サイズ(メジャー計測なので誤差あります)
    • 長さ:205cm(フード部分30cm・首元から175cm)
    • 幅:73cm
  • 収納サイズ
    • 長さ:40cm
    • 直径:22cm
オリジナル収納
オリジナル収納 40✕22Φ
YOGOTOのバックで圧縮
YOGOTOのバックで圧縮

オリジナルの収納バッグも悪くないですが、コンプレッションベルトが付いていません。

HAWKGEARのシュラフを、YOGOTOのシュラフが入っていたバッグに入れて圧縮してみました。

左の青いのが今までのシュラフです。それと比べるとまだ大きいいですが少しコンパクトになりました。

右開き
右開き
足元まで開く
足元まで開く
全開も出来る
全開も出来る

ファスナーは右開きで、足元まで開けて、1枚の布団状にもなります。

全開なら夏も使えるかもですが…このサイズを持っていく必要は無いですね。

ファスナーは残念ながらYKKではないですが、いまのところスムーズです。

ダブルファスナーなので、足元側からも開きますがあまり必要性は感じません。

 

首元に返し?襟?が付いていないので、熱がこもらず熱くないです。

だから、冬はコードで絞ったとしても首元が寒いと思います。

やはり、春秋に使うのが正解だと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

 少しでも参考になったら嬉しいです。

毎日の生活を楽しんで行きましょう〜〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました